カナロア・レポート…『東京湾、端から橋?まで…五橋くぐり?』

 

 皆様こんにちは、イオロス11号艇、カナロア号です。

進水から、もう直ぐ二年迎えますが、未だ※レース報告が無い、浮かぶ宴会室?から、今回は一寸風変わりなクルーズレポートです。

 ※レースには…数度参加しています(笑)、戦果?聞かない様に…。

 

拙艇の母港は横浜ベイサイドマリーナで、長期休暇以外は、基本的に東京湾が遊び場です。

さて、その東京湾…ヨットで潜れる橋は幾つあるか?御存知でしょうか?

 

先ず、横浜付近でセーリングをするなら…

@ベイブリッジ…まー、距離も近いし人気第一番でしょうか?

『早朝の独航、橋の背景から朝日が登る瞬間…大好きな時間&景色です!』

 

一方、脱東京湾、シーボニアへのショートカット等を考えるなら…

A城ケ島大橋…自艇の旗をなびかせ、橋下通過中です。

城ケ島側は、グーグルマップの画像でも判る!(本当)浅瀬です。進入時は右側ベタよりがお勧めですね。

イエイエ、決して私の政治信条が右寄りと言う訳では有りません?

 

 

そして『北北東に針路を取れ!』…東京湾の奥座敷に向かうと…


   

Bレインボーブリッジ…

 

時期が合うと、係留中の日本丸と会えるかも…

 
そして夢の島方面に向かって左には…

C東京ゲートブリッジも有ります。

夢の島マリーナから、レインボー

ブリッジに向かうなら、この橋がショート

カットに良いですよ。潜ってから航路を

左に転舵、その後航路を右に転舵すると

直ぐにレインボーブリッジが見えて来ます。

  

 他にも、どこかに?…そう、丁度ベイサイドマリーナの正面(東)、木更津には…

   

D中之島大橋が有ります。

関根さんの一号艇?アップルパイ(Y RC-21)の元母港、陸に上がると意外な名所?

タヌキで有名な證誠寺(しょじょ寺)や、歌舞伎で有名な、切られの与三郎とお富さんに

関する遺跡等も有りますよ!師匠、御存知でした?

大所は、この五つ、東京湾五大橋?とでも言う感じでしょうか?

他にも、E鶴見つばさ橋も有ります。

クルージングと酒盛り中心?の、カナロア号は、上記の1〜5を既に訪問済み、近い内に、残る鶴見つばさ橋も潜る予定です。

相模湾と比較し、狭い?と思いがちな東京湾も、橋だけでも、意外と沢山あります。

皆様は、いくつの橋を潜りました?(注:ググリました…では有りませんよ)

 

 ベイブリッジの『ぷかり桟橋』に、一時係留し、MM21で美食を楽しむ、ランチクルーズなんてのも楽しいですよ!(要、事前の係留申し込み)

 ちなみに拙艇の若手クルー(学生君)は、レインボーブリッジの橋の日陰で、艇長に下知して?艇を流させながら、悠々とカップ麺を、食べた…と言う、

貴重な経験を持っています。(笑)

 

皆様もレースに一寸つかれたら、東京湾…橋(端)から橋(端)まで?ぶらりと巡る旅、如何ですか?

 

 

 

 

 

以上、端から端まで、イエイエ、橋から橋まで、カナロア号、東京湾の橋巡りでした。

次回のクルーズレポートは、式根島の吹之江錨泊か、石廊崎漁港の『龍宮』での宴辺りを報告したいと思います。

 

以上

 

追記:夢の又夢?

橋を潜った経験の有るヨット成りなら、誰でも…『この橋、うちの船のマストに当たらないよね??』…と、不安になった事がありませんか?

デッキから、マストトップを、そしてその上の橋を見上げると、なんだか当たりそうに見え、不安になる物です。

とは言え、イオロス26ftのマスト高は12m程度、先ず当たる筈が有りません。

でも、何れ70ftマキシ艇辺りの『ツインラット』を操りながら、『アー、あそこの橋は、うちの船だとマストが当たるのよ、だから入れないなー』…なんて自慢をしてみたいものです。(笑)横山さん、それまでに、又素晴らしい設計図、お願いしま〜す!

摩天楼を二周り程度、大きくするだけで大丈夫です。シャンパン用の冷蔵庫と、クラーもお忘れなく?

HOME