Concept   Spec   Plan   Photo    Catalog   Contact   News  Link

居心地の良い場所が海辺にある。。。。。
思い立ったら気楽にセーリングに出てみよう。。。。
一人でも海に出られる。仲間が集まればそれも楽しい。。。。
イオロスはそれを実現する26フィート・ファーストクルーザー。。。

2013/10/20
10号艇FATTY DUCK Vが日産マリーナ東海にて進水いたしました。
この艇からビルダーがRegal Yachtに変りました。
聞きなれないビルダーですが、旧ツボヰヨットで修業した小松さんが起こした新しい造船所です。
今までイオロスはそれぞれハルに色を付けていましたが、本艇が始めて標準色のホワイトになりました。
こうしてみるとホワイトもイイですね!
 



2013/10/13 逗子マリーナカップ 9号艇 FORTAREZAII OPEN CLASS 7位/22艇中
オープンクラス22艇 ハピネスクラス8艇 IRC23艇の参加艇のなか
入賞は逃しましたたがなかなかの走りを見せてくれました。左のブルージェネカーのとなりに見える赤白スピンがフォルタレーザIIです。
     参戦レポート  






2013/08/04 トランス相模ヨットレース
8月3日の石廊崎レースに続き、
8月4日は伊豆半島の下田から三浦半島の
小網代まで、約50マイルのレース。
最小艇としてFORTAREZAIIが初参加しました。スタート後、沖コースをねらったので、一時は大型艇に先行するレース展開でしたが30分もすると風は無くなり、潮は逆潮。
ほとんどの参加艇が下田沖だ漂う事になりました。
一時の楽しい夢はここでぷっつり、後はタイムリミットの24時までにフィニッシュできるかという戦いも始まりましたが、その後吹き出した南風をつかまえ21時過ぎにはフィニッシュすることができました。
初参加ということでコース取りなどわかない事もあったと思いますが最小艇で無事完走して、大きな艇と一緒に楽しむことができたようです。
これからの活躍が楽しみになってきた夏の一日でした。
YOKOYAMA BOATは全参加艇45艇のうち8艇にのぼり、SEAM31BASICがORCクラスで優勝、VITE31SHARKXが準優勝という成績を残しています。
好評FORTAREZAのレースレポート前編

2013/07/14 S.Y.C.相模湾オープンヨットレース
赤のPASTIME2と紺のFORTALEZAIIが参加しました。
SEABORNIA RATING Class BでAIOLOSがワンツーフィニッシュを飾りました。PASTIMEは修正でも準優勝となりダブルハンドに続く活躍です。
http://www.sagamiwan-open.net/

初のワンツー達成フォルタレーザIIレポート
全51艇参加でフォルタレーザはシーボニアクラスB 18
艇参加のクラスです。
Bクラスでは横浜ベイサイドから参加の同型イオロス
「PASTIME2」の
次に高いレーティングなので2着以内に入らないと優勝の可能性は
ありません。
「PASTIME2」は東京湾のレースで活躍する実績のあるレース艇。
なんとかひっついて「PASTIME2」の走らせ方を見て学び
2着でフィニッシュできればとスタートしました。続き

ファーストフィニッシュPASTIME2

PASTIME2
メンバー

セカンドフィニッシュFORTALEZAII

FORTALEZAII
メンバー

2013/06/29 初島ダブルハンドヨットレース
帰港途中、三崎港にて
 史上最大の92艇が参加した逗子マリーナヨットクラブ主催、初島ダブルハンドヨットレースですが、イオロス1号艇PASTIME2がまたまた大活躍。
PLATU25などの集まるクラスBで着順4位、修正3位の成績を収めました。クラスBのトップPLATU25Freedomは総合でも1位ですから、PASTIME2の好成績が光ります。
 その他のクラスでも、YOKOYAMA BOATはCクラス1位、Dクラス2位、Eクラス2位
エントリーの無かったA、Fを除いて全クラス入賞という好成績を残すことが出来ました。良いオーナーに恵まれ、走りやすい艇の性格が好成績となって現れているようです。
成績表
2013/04/28
東京湾ダブルハンドレース
  イオロス1号艇 PASTIME Aクラス 着順10位 修正3位
  強豪29艇の集まる中での3位おめでとうございます。
  成績表PDF
昨年の第一回はBクラスファーストホームになりました。今年はAクラスに入り参加29艇中の最小レーティング最小水線長艇になりました。
当日の朝は海面に出ると25ノットオーバーで新調したスピンはあきらめて旧スピンでスタート。アップはやや遅れたものの大型艇に負けずどんどん加速し最速9ノットオーバー、ジェネカーバーストした40F艇・スピンをちょうちんした艇を尻目にサモア・玉子丸等等に続き5番手でマークを回航。
復路はbRジブを選択、真上りの風で後方の大型艇は右・左にはっきり別れて行きます。
我々は、中間を選択し風フレに合わせ細かくタックを繰り返しました。後半は10ノット以下に落ちた風の中で自力の有る30〜33F艇団にはズルズルと遅れていきました。
ターゲットとしたレーテイングの一番近い艇とは1艇身程度の差でフィニッシュし5位以内は確信しました。
着順は10位でしたが修正はおかげさまで5秒差で3位をいただく事が出来ました。
次は初島ダブルハンドです、イオロス26の名を広める様に頑張ります。

PASTIME2 飯田直弘


2013/03/07
イオロスは横浜で行われるボートショーに出展しておりませんが、
ヨットコーナーのリブレブースにて、横山一郎がおりますので
ご質問などございましたらお気軽に声を掛けてください。


2012/10/28 イオロス保田ミーティング2012
今年も3艇のイオロス+VITEで宴会クルージングを楽しみました。
PHOTO1  

2012/04/29 第1回スバル座東京湾ダブルハンドレース Bクラス40艇中 パスタイムがファーストホーム
成績表
photo by DANA

2012/03/14
4月発売のKAZI紙取材です。
2号艇薫風にて、シングルハンドで操船するというイオロスにピッタリな題材となりました。
同時にシングルハンドセーリングの動画を撮らせていただきましたのよろしければご覧になって下さい。
セーリング動画ページ

2012年のボートショーは従来のパシフィコ横浜会場に加えて第2会場として、
横浜ベイサイドマリーナに展示されます。
3月1-4日ジャパンインターナショナルボートショー
http://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2012/
 
AIOLOSもVITEも予算の関係もあり、出展しておりませんが、
横浜ベイサイドマリーナでは保管艇として3隻のAIOLOSがあります。
オーナー様のご協力により、見学ができるようになっておりますので
御希望の方は、前もって御連絡下さい。メール

2011/10/29-30 AIOLOS保田ミーティング
今年も4艇+1艇で
保田まで合同クルージング

レースで集まるのでは無くて
合同クルージングで集まるのは
イオロスらしいですね。


それぞれ色も艤装も違います。



2011/10/22 横浜ベイサイドマリーナオープンヨットレースでは
AIOLOS1号艇PASTIME2がOPENクラスA準優勝を獲得しました。
全参加艇115、OPENクラスAは48艇中。ショートハンドバージョンの
薫風もクラス12位と健闘いたしました。



2011/10/09逗子マリーナカップ

全62艇が参加した当レースでAIOLOS9号艇フォルタレーゼは
オープンクラスB準優勝。微風のレースでも実力を発揮しました。


2011/06/09
で、
横山ボートの1〜3位に賞品を用意いたしました。横山ボートの皆さん奮ってご参加下さい。
ダブルハンドの表彰式の場をお借りして、表彰を行う予定です。
今回は横山ボートとしてのエントリー、エントリー費は必要ございません。
6月16日エントリー艇横山ボート
全80艇中12艇が横山ボートです。速い、走りやすいを実証しています。
デザイナーの横山一郎もシャークXで参加の予定です。

2011/05/11 ファーリングジェネカー掲載
2011/05/08 9号艇湘南レース・クラス3位
2011/03/06 リビエラ湘南レース
MAX33ノットの強風でリタイア艇が多数出ましたがFORTALEZAは
波の悪いなか、完走しました。成績もOクラス参加16艇中、5位と
健闘しました。強風でも無理なく走れて、メンバーの皆様に喜んで
いただけたようです
クリックすると大きくなりますがこんなひどい
海でした。


企画・発売
有限会社 マリンデザインシステム

〒232−0023
神奈川県横浜市白妙町4−42−3−207
TEL&FAX 045−242−2450

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イオロス 横山26 AIOLOS AIOLOS26 26ft 26フィート オークレット VITE 横山一郎